パフォーマンスアップのためのオプション


ラバーコート パッチ 


おすすめ!
ラバーコート:
1箇所につき1000円 (リソール時800円!) 
上記価格にはラバーコートの施工のほか施工箇所の接着、アッパーの剥離なども含みます



ラバーコートは、ラバー粒子粉末を特殊な接着剤で、クライミングシューズの本体、皮革またはナイロン部分などへ接着します。
シューズのしなやかさを失わずに、トゥーフックなどの際のフリクションを得ることができます。
レースアップなど、つまさき部分の面積の小さなシューズへも加工できます。



  • ベルクロのナイロンベルトへの加工もできます。
  • コーティング部分は若干硬化しますが、変形はありません。
  • シューズ本体とランド(ゴム部分)の段差をトゥーフックの際に有効に使うことができます。
  • 粒子は強い摩擦や磨耗で剥がれることがあります。
  • アッパーソールに比べて耐久性は劣ります。
  • 表面はぶつぶつ模様となります
  • オーダーの際は希望する場所を判りやすく指示してください。
  • オーダー時に指定場所が無い場合スタンダードな位置への加工となります。


 パッチ・大  ¥1200/片足につき 


つま先の皮部分にランドラバーを貼り付けます。
貼り付ける面積はシューズのデザイン・サイズにより異なります。
レースアップ(紐締め)には向きません。また好みが分かれますが、甲部分の締め付け感が強くなります。


  • メリット:トゥーフックの際の全面的なフリクション ラバーコートより耐久性あり
  • デメリット:ランドと本体皮部分の段差を使ってのフックには不向き 通気性の悪化



 パッチ  標準¥670/1本



パッチは厚さ2〜3mm、幅1〜2cmのランドラバーを親指の第2関節から小指の第2関節にかけて最も盛り上がった箇所の内側に張るサービスです。
おもに足指のうえにバンドを張ることで、バンドのフリクションと段差を最大限利用しようというコンセプトです。



上は標準的な貼り付け例

カスタム:オーダー

パッチの張る位置を指定することも可能です。 その際は、シューズ本体にマジックなどで位置を指定してください。
但しパッチの幅は1cm以上必要です。

*尚、ラバーコートなどのオプションサービスのみご希望のお客様は上記作業料金に送料が別途かかります。