VAC resole for climbing shoes



基本メニュー  リソール(下参照) つま先修理 
その他のメニュー

 ラバーコート アッパーソール ラバーバンド ベルクロの補修 ほつれ縫い 革あてなどその他修理   

エキスパート向きメニュー  仕様変更 クライミングシューズのリソール 修理 改造 を行います。


リソール:ソールの前半部分約1/3を張り替えます。ソールの種類や厚さは選択可能で、全て同料金です


エッジの仕上げ角度や、張り替える面積や形大きさについては、希望は尊重しますが、原則としてシューズの現状・状態により、
バーチリソールにて判断し最適と思われる大きさ 形状 角度になります。

リソールについての注意
:必ずご一読ください

料金:取扱店 および通販 ¥6600 持込(VAC渡し)¥5600  通販は複数割引(2足目以降1足につき ▲¥500)があります。
表示価格は全て税込みです。



ソールの種類


5.10 ステルスC4 (厚さ  4mm 2mm)  ステルスONYX(4mmのみ)  

ビブラム X`S GRIP (5mm 4mm)  X`S GRIP2(4mm)

ソールの特徴について

注意:ソールについての指定が無い場合
バーチリソールにて適宜、判断選択いたしますが、この場合、バーチの選択したソールについてのクレームは対応いたしかねます。

希望のある方は、必ず、明記くださるようお願いいたします。

                                                                

仕上がり :サンプルは下 クリックで拡大できます。



つま先修理


つま先修理
 :うすくなったり、傷んだり、穴のあいたつま先(足指の間)部分のランドを交換します。
サンプル写真は ボリエール レーザー 修理前の写真です。 つま先部分の穴を、ランドごと交換することでふさぎます。
あまり、穴が大きくなる前に依頼するのがポイントです。 また、つま先のランドの構造上、底を剥がすときにしかこの修理はできません。
リソール時しか受け付けられません。)
*つま先修理は周辺の接着修理は含みません。あくまでも薄くなったり、穴のあいた箇所のラバーの部分交換のみとなりますのでご注意下さい。
             
料金:¥660(片足につき;リソール時しか受付できません。)

 ご依頼方法はこちら