Seven A co.,ltd.

有限会社 セブンエー

100-0002_IMG.JPG

| HOME | 会社情報 | 会社情報 |

有限会社セブンエー 会社概要・沿革

クライマーや山岳スポーツ愛好家に求められる、高品質なサービスや商品を提供することによって、クライミングや山岳スポーツの振興に少しでも寄与することができたらどんなにすばらしいことか。 セブンエーではそんな思いで各種事業を行っております。

損害保険については、なかなかその商品を手に取って確認したり、役に立ったという実感がわきにくい商品であることは事実です。岩場やジム、または山岳地域での実際の行動において、保険の有無がその成功に役立っているかについては確かに疑問が残ります。

それでも、1993年の個人営業時代から実際の事故処理などに関わっていると、保険の有益性を感じずにはいられません。また、日本や世界を代表するトップクライマーからの依頼に際しては、決して表には出ないもののやはりその裏で微力ながら、貢献してきたという自負もあります。

なにが起きるかわからない現実に対して、どんな条件でも保険金をお支払いするという保険はありません。また、事故の際の支払の範囲が広範であればある程(つまり役に立つ可能性が高いほど)保険料としてお支払いただく、保険料は高額になる傾向があります。

保険の必要を感じた人には適切な内容の保険を手配するための努力を今後もしていきたいと考えております。

ところで、セブンエーの保険にかかわるスタッフの、登山やクライミングのこれまでの経験を合わせると、大変幅の広い領域をカバーします。国内ではクライミングジムのボルダリングから、スポーツルート、コンペ、トラッド、マルチピッチ、アルパイン、沢登りに冬山に山スキーまで海外でも北米、ヨーロッパ、ネパールでのボルダーからスポーツ&トラッドの各種ルートにマルチピッチ、さらにコンペ、高所では6000mまで、、、、1993年からの通常の保険代理店業務の経験にプラスして、現場の経験があるスタッフが対応できることが一番の強みであると考えております。

もし、保険に入ったほうがよいかも と感じることがあったら、その時はぜひ弊社までお問い合わせください。

2008年8月 有限会社セブンエー 

会社概要

社名
有限会社 セブンエー
設立
1997年8月
本社住所
193-0832 東京都八王子市散田町3-11-11 関谷ビル105
資本金
500万円
役員
代表取締役 小日向徹
事業内容
損害保険代理店(三井住友海上㈱、東京海上日動㈱、富士火災海上保険㈱) 山やクライミングを対象とした損害保険を主に取扱っています。
VACリソール クライミングシューズの改造 修理 などを行っております。
クライミング ジム&ショップ バーチ 運営
クライミング用品の輸入販売(BleauStone eXpression TopStop)
クライミング登山関連各種企画
jRO日本山岳救助機構 事務センター

沿革

1993年3月
開業 小日向企画事務所
現代表の小日向が、前職が海事鑑定人であったこともあり、クライミング界におけるリスクコンサルタントを目指し、1993年に三井海上(当時)の代理店として業務を開始。多くのクライミング関連施設・団体、行事などの、保険・リスクコンサルティングを引き受ける。JFAクライミング保険を取り扱い開始 93.6同時にクライミングコンペのルートセットをはじめる。 UIAAアジアチャンピオンシップ・広島国体も含め、日本選手権大倉カップ・ジャパンツアー・ジャパンカップ・その他のイベントなどのルートをセットする。同時にクライミングイベントや各種企画なども行う

1997年8月
法人設立  (有)セブンエー  法人化
10月 クライミングジム セブンエー開店
2000年4月
B-session たちあげ
JFA  ボルダリングネット cruxらと立ち上げ2002までの3シーズン事務局となる。その後JFAにて管理
2001年4月
バーチリソール開始。 シューズ職人の荒川裕一氏とともに、日本一のリソール工房を目指し、バーチリソールを立ち上げる。
2003年6月
移転 現住所へ移転 クライミングジムセブンエーは閉店 施設はストーンマジックへ譲渡
20004年3月
SAGA DESIGN ホールド取り扱い開始
2006年12月
増資 資本金を500万円に増資
2007年6月
ブローストーン BLEAU STONEホールドの取り扱いを開始
2007年8月
VAC(バーチ)を開店 もと、クライミングジムセブンエーのあった場所に、ショップ&ジム・バーチを開店する。